iPhone5Sで月額2,138円のワイモバイルにしました。

ワイモバイルiPhone5S2138円.jpg

音楽と関係ない話のようですが、お金を節約=もっとライブに行ける!という事で聞いて下さい。

今後携帯の更新月を迎える人にとって、安い携帯会社は気になっているでしょう。
Docomo・au・ソフトバンクから離れても大丈夫なの?って不安ですよね。

大丈夫です。
主要3キャリアは企業の利益率30%という異常に高い利益率を誇る会社です。
なぜ、それだけ儲けられるかと言うと「通信料が高いから」です。
もっと安くできるけど、高くしているのが現状です。

ですので、ユーザにもっと安く、しかも(主要3キャリアと変わらない)適正なサービスを提供できて
且つ、会社としても適正に利益を得られる(つまりサービスを長く継続できる)のが最近の安い携帯会社です。

今回僕はワイモバイルに乗り換えました。
Docomoを継続しても良かったのですが、2年間で20万円掛かる見積もり(iPhone SEの場合)には唖然。
ワイモバの場合、iPhone 5Sですが2年間で6.5万円になります。
値段が全っ然違うので見積もってください↓
ワイモバでiPhone 5Sの金額シミュレーション

毎月2,138円です(2年目はワンキュッパ割が無くなって3,218円)。
ワイモバイルはソフトバンクの傘下です。
iPhone 5Sが余っているのでしょうか。
何とかして売らなければならない。
という事で、11月11日にiPhone 5Sをタダ同然にしました。
ワイモバでSIMカードのみの契約をした時と、iPhone 5S付きで契約した時の金額が変わらないのです。(頭金108円分だけ差あり)

どうですか?
2年間で13万円も節約できたら(Docomoとワイモバを比較した場合)、
チケット代が6Kとしてライブに20回以上行けますよ!

最後にワイモバはまだお店の数が多くなく、待ち時間も掛かってしまいます。
(だから安いのでこれ以上お店が増えてほしくないと思うのですが)
ネットからの申込みはパソコンの前で10分程で完了します。あー、なんて便利!
クレジットカードと身分証明書(免許やマイナンバーカード)の写メを用意してレッツワイモバ↓


ワイモバのiPhone 5Sは16GBと32GBがありますが、16GBはつい先日全て売り終えたようです。売り切れになっていました。

この記事はいかがでしたか?

クリックして頂くとより多くの人にワイモバイルが安い!を知って頂けます→にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

この記事へのコメント