GLAYの2020年12月のコンサート会場が変更。札幌から関東へ大幅変更。

GLAYが2020年12月19日に札幌ドームでの開催を予定していた「GLAY DOME TOUR 2020 DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE”」。
新型コロナウイルスの影響で、会場が変更になりました。

新しく選ばれたのは さいたまスーパーアリーナ。
そして19日のみの開催から、20日が加わって2Daysになりました。

チケットについては、札幌ドームのチケットは全員に払い戻し。
さいたまスーパーアリーナ公演のチケットは、ファンクラブ会員の他、札幌ドーム公演への申し込み者等を優先するようです。

今回の札幌から関東への大幅な場所変更。
札幌の方は残念ですね。
広すぎる会場で多くの密が発生するより、規模を小さくしての2Daysでリスクを減らす。
政府の方針の影響もあると思います。
また、それとは別で「今はまだ遠征できない」という人が多いのだと思います。
政府が「いいよ」と言って開催(入場数を50%に)してもチケットが売れず、中止するアーティストもちらほらいますね。
まだまだエンターテイメント業界は厳しい状況だと思います。

一方で、先日BTSはオンラインライブを行い、世界中から参加(視聴)できるようにしていました。
2日間で、191の国からの計99万人が視聴したそうです。
ドームクラスの5万人と比較して20倍。
時代にあったやり方が求められ、日本のアーティストのグローバルな活動が広まりそうですね。

GLAYチケット掲示板
さいたまスーパーアリーナへのアクセス・周辺ホテル

この記事へのコメント